​第10回「美炎・馬頭琴の調べ」

とびきりの演奏会を ひろい棚田で 今年はちいさく開催します

馬頭琴2020_08204-1.jpg
馬頭琴2020_08204-3.jpg

​※PDFファイルはこちら

開催日

 2020年

  10月11日(日) 空の宴(ソラ ノ ウタゲ) 

  10月18日(日) 光の宴(ヒカリ ノ ウタゲ) 

     *雨天の際は中止となります。

      (屋内会場はありません)
     *両日とも、プログラムは同じです。
     *開催か中止かのご案内は、

      当日8:00に公式サイトや留守番電話等で告知します。

受付

 11時30分頃~

開演

 12時30分

   *駐車場から受付まで約700m、

    そこから棚田まで約300mありますので(計約1㎞)、

    お時間に余裕を持ってお越しください。

会場

 山の棚田にて

 (〒324-0618 栃木県那須郡那珂川町小口梅平地区内)

演奏

  馬頭琴 : 美炎(みほ)
  キーボード : 竹井 美子 
  ドラム・パーカッション : 前田 仁

チケット

  大人(高校生以上) 3,500円
  子ども(3歳以上) 1,500円 
    ・各回最大70人の完全予約制です
    ・代金は当日受付にてお支払い下さい
    ・お1人様につき一公演のみご予約いただけます
    ・前売り券、当日券の販売はありません

チケット予約

  2020年9月12日(土)より受付開始 → 定員に達しました

    WEBで → 予約フォーム(9月12日以降)

    お電話で → 080-3349-3465(廣田)

   *コロナ感染対策の為、

           ご予約人数分のご連絡先(お名前、ご住所、お電話番号)を

           お聞きしますので、予めご用意ください。 

地図


お願いいろいろ


●山の棚田を利用した野外コンサートです。
●演奏会場では、収穫後の田んぼと畦道、山の斜面などが客席(自由席)となります。日よけの帽子やレジャーシート、ミニチェアー、虫除け、雨具など、必要に応じてご持参ください。
●駐車場から受付までは、舗装された道を約700m歩きます(徒歩約10分)。アップダウンもありますが、里山の風景を楽しみつつ、のんびりお散歩気分でお出で下さい。
●受付から演奏会場までは約300mです。未舗装の山の仕事道を歩いて移動します。坂道などもありますので、歩きやすい靴でお出で下さい。 
●感染拡大防止に最大限のご協力をお願いいたします。
●当日、映像制作スタッフが撮影を行います


感染拡大防止対策について


感染拡大防止については、主催者・スタッフとも十分に配慮しておりますが、ご自身の身を守るためにも、お客様にもご協力いただく事が大切と考えております。
高齢者の多い地区でもありますので、どうかご理解とご協力をお願いいたします。
基本的には、マスクの着用・手洗い(手指の消毒)・「密」を避ける、の3点です。
その上で、今コンサートでは以下の様な対策を考えておりますので、よろしくお願いいたします。

●国や自治体の指針に従い、感染拡大状況によっては、直前に変更・中止とする場合も

 あります。

  ※栃木県の「新型コロナ警戒度基準(4段階)」が「感染厳重注意(上から2番目)」となり、開催日もそれ以下にならない見込みの際は中止を決定します。
●雨天の際は中止とし、屋内会場では行いません。
●定員を例年の半数以下に限定し、2回に分けて開催します。
●チケットは事前予約のみとし、ご参加者全てのお名前と連絡先(住所、電話番号)を伺います。(収集した個人情報については、個人情報保護法等の関係法令を遵守し、適切に管理します。)
●コンサート終了後、2週間以内に新型コロナ感染症と診断された際は、ご連絡お願いします。
●当日熱や咳の症状があるなど、体調の優れない方や、移動制限が出た地域からの

 ご来場はお控えください。
●お客様都合によるキャンセルの際もキャンセル料は頂きません。
●会場ではマスクを着用し、他のお客様とは距離を保ってお座りください。
 (感覚過敏などお身体の状況によりマスク着用ができない方は、咳エチケット等で

 感染拡大防止にご協力ください。)
●各所に手指消毒剤を配置しますので、手指消毒のご協力をお願いします。
●受付けにてチケット代をお支払いの際は、出来るだけおつりの無い様にご準備ください。
 PayPayもお使いいただけますので、スマホをお持ちの方はどうぞご利用ください。
●受付広場では、お客様用の椅子やテーブルのご用意、飲食物等の販売等はありません。
●コンサート終了後のサイン会は行いません。

●スマホをお持ちの方は、厚生労働省「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」
 やLINE公式アカウント「栃木県-新型コロナ対策パーソナルサポート」等の登録のご協

 力をお願いいたします。
●その他、詳しくはご予約時に改めてご案内いたします。

会場・山の棚田とは


 那珂川町小口・梅平地区の山の中、井戸入りの沢に沿って連なる12枚の田んぼです。上流に人家がないため綺麗な沢水に恵まれ、多くの希少な生き物が暮らしています。大型の農業機械を入れることは出来ませんが、先代から受け継がれたシゲルさんが、今も楽しみつつ大切に米作りをされています。
 この棚田は、周囲を山に囲まれているためか音の響きが素晴らしく、自然の中のコンサートホールとして年に一度だけお借りしています。馬頭琴のためのアンプやスピーカーは使いませんが、田んぼの畦や山の上など、どこに座っても生の豊かな音色を十分にお楽しみいただけます。

演奏者プロフィール

●馬頭琴  美炎 miho
 幼少期よりバイオリンに親しむ。18歳で馬頭琴と出会い、バイオリンにはない独特の深く美しい音色に魅了され、演奏を習得するためモンゴルに渡る。伝統的な馬頭琴奏者で人間国宝のチ・ボラグに認められ、馬頭琴アンサンブルの最高峰「野馬アンサンブル」の一員としてアジア各国での演奏に参加。その後、映画やゲームの音楽制作にも馬頭琴で参加。海外での演奏も重ね、従来の馬頭琴演奏の枠にこだわらない、ジャンルを超えた音楽表現に積極的に取り組んでいる。
公式サイト http://miho-batokin.com

●キーボード  竹井美子 たけい・よしこ
 武蔵野音楽大学器楽学科(ピアノ専攻)卒業。クラシックからポピュラー音楽まで幅広い分野の伴奏を得意とし、作曲、編曲も手掛ける。2010年より馬頭琴奏者・美炎の伴奏を担当。美炎のオリジナル曲の編曲も数多く手掛け、共にライブ活動を行っている。

●ドラム・パーカッション  前田 仁 まえだ・ひとし
 幼少の頃より地元の祭囃子に親しむ。吹奏楽部を経てヤマハアーティスト佐藤健氏に師事。大学在学中よりメジャーアーティストのサポートを始め、ライブツアーサポートやレコーディング等に多数参加。現在は打楽器エンターテイメントグループ「Funcussion」等で活動。ロックを得意とし、確かな技術と歌心を大切にしたドラミングには定評がある。

 

facebook

 「美炎・馬頭琴の調べ」


主催

 ヒロクラフト 廣田充伸・美千香

共催

 梅平 里守人(うめだいら さともりびと)

    - 那珂川町小口・梅平地区の自然に寄り添う里の暮らしを、
            楽しみ・慈しみ・守り・伝え生きている人々 -

協力

 那珂川町小口行政区

チラシデザイン

 廣田 萌

お問い合わせ  

  TEL 080-3349-3465(廣田)  

  FAX 0287-92-5660  

  メール info@hirocraft.com

アーカイブ 

 これまでの活動について詳細にご説明しています。ぜひご覧ください。

  概要     スライドショーもあります。

  歩み     2011年からの開催報告とリンクしています。

​  係わる人たち スタッフのご紹介と活動の目的。

  メディア紹介 新聞記事スクラップ。

  動画     演奏風景やドローンを使った上空からの棚田の風景もあります。

ドキュメンタリー映像 

 「美炎・馬頭琴の調べ」第10回開催記念として、2019年10月よりドキュメンタリー

 映像を撮影しています。
 どうぞ制作プロジェクトの応援をお願いいたします。

 ドキュメンタリー映像「里守人と馬頭琴」(仮題)

  撮影報告はこちら

   プロジェクト開始!の告知映像ができました。
   ドキュメンタリー映像「里守人と馬頭琴」制作プロジェクト応援のお願い
   撮影日記①「芋を干す、田を畝る、プレート用の木を切り出す」

   撮影日記② 大金貞子さんのシモツカレづくり

 

※コンサートの収益の一部は、地域活性に役立てるため地元団体に寄付させて頂きます。 

地図.jpg

 © 2011「美炎・馬頭琴の調べ」

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now